PHPシステム開発

業務内容

webサイトをプログラミングすることで、さらに便利なWEBシステムになります。CMSやECサイトはその代表格です。
WEBシステムの利点は数えきれないほどありますが、通常のwebサイトは事業者側から利用者への一方通行なのに比べ、会員機能・コミュニティなどのプログラミングを入れれば、双方向のやり取りが実現できます。

また、単純なCMSでもキーワードを適切に自動生成する仕組みを実装すれば、自動的にSEO対策にもなります。

弊社はWEBに関するあらゆるプログラミングに精通しており、お客様のイメージ通りのwebサイト・WEBシステムを開発・構築することが可能です。

PHPを使用したプログラミング

PHPとは、動的にWebページを作るためのプログラミング言語のことです。
ルーパウスは、お問い合わせメールフォームをはじめ、CMSなど、クライアント様の要件にそってWebサービスやWebシステムを開発することを得意としています。

ルーパウスはこれまで、多くのクライアント様の開発を手がけてきました。

<実績例>

  • CMS構築
  • 予約管理システム
  • お問い合わせ管理システム
  • アンケート管理システム
  • 会員登録・会員管理システム
  • 工事管理・現場管理システム
  • ECサイト(会員登録・商品登録・ショッピングカート・販売管理など)
  • コミュニティーサイト(会員登録・掲示板カテゴリー登録・マイページ機能等)
  • 顧客管理システム
  • 社内管理システム 等

主なWebシステム開発の流れ

ヒアリング

クライアント様のご要望、ご予算・期間などをお伺いして、現在抱えている問題や課題があるのかを確認します。

ソリューションの検討とご提案

現状を把握したうえで、クライアント様の環境に適したものをご提案し、概算のお見積もりとスケジュールを出します。

要件定義

発注となりましたら、再度お打ち合わせいただき、クライアント様が求められている要件定義を取りまとめます。

基本設計開始

要件定義をもとに、システムの設計を行います。
グランドデザイン、細部のプログラム仕様を指示する詳細設計の二つのプロセスを行います。

プログラミング作業開始

設計書と作業指示書をもとに、当社プログラマーがそれぞれのプログラムを開発して行きます。

テスト・検証

本番と同様の環境で、システムの機能や操作性に問題がないかのチェックを繰り返し行います。最終的には、クライアント様のご要望通りの動きのシステムとなっているかどうかを検証します。

テスト稼動

実際にクライアント様に確認していただき、システムの動作に問題ないか確認をしていただきます。

検収・納品

実際に稼動して初めてわかるエラー(バグ)もあります。その際は正確な判断と迅速な対応ができるようにしております。

運用・保守

運用やバックアップ・トラブル発生時のサポートなどをご支援いたします。
納品後の修正や、機能追加も対応させて頂きます。※運用・保守については、クライアント様と協議の上、サポート内容に応じたお見積りを提出いたします。